今回は、ちょっぴりオトナなお酒風呂を紹介しちゃいます!お風呂に入れるお酒は、日本人に馴染みある日本酒。
では、材料、効能などをご紹介します!

用意するもの

・原材料に『米』と書かれた日本酒。
量は、人によってはコップ一杯分~一升瓶丸ごと。

効能

・アンチエイジング
・保湿
・冷え性
・シミやクスミの解消
・美白効果
・美肌効果
・安眠効果
・リラックス効果
・風邪予防
・疲労回復
・肩こり、腰痛

に効果があります!特に、日本酒に含まれている『αエチルグルコシド』という成分が、シミやクスミなどの肌トラブルの原因となるメラニン色素を抑えるはたらきがあります。

お湯に日本酒を入れると、ほんのり甘い香りがしてとてもリラックスできます。出た後もお肌がしっとり、もちもち!しっかり潤ってくれます。ただ、お酒なので、小さいお子様やお酒の弱い方は避けた方が良いかと思われます。でも、最近はお酒成分の入った入浴剤などが比較的安く販売されているので、お手軽にお気軽にお試しいただけると思います。
ちなみに筆者のオススメは菊正宗(入浴剤もあります!)がオススメです。
コチラも、ぬるめのお湯にお肌に馴染ませるように入るのが効果的です。
メディプラスゲルの評価を参考にしながら皆さんもお試しあ~れ!